「デニーズ」の魅力を語る

デニーズに行ったら必ず食べたいデザートメニュー!

季節限定の栗デザート

季節限定の栗デザート

デニーズといえば季節限定のデザートが毎月のように発売されるのでもおなじみです。2015年は3月に「桜とイチゴ」4月に「マンゴー」6月に「パイナップル」7月に「桃」9月は「紫芋」とその季節ならではのフルーツや野菜が使用されたオムレットやパルフェやサンデーが登場しています。そして秋本番の10月には「栗」を使ったデザートが登場しました。ほぼ1か月限定で、食べ逃したらまた来年まで待たないといけないかもしれません。デニーズの季節のデザートは気が付いたときに食べておくのがおすすめです。

「栗のどらパンオムレット」

どら焼きのふんわり感を意識して焼いたパンケーキ生地で作ったオムレットは、もうどら焼きなのかパンケーキなのかわからない新食感を味わえると評判です。そのふわふわの生地の中には栗のクリームとホイップクリームがたっぷり入っていて口の中でとろけます。「栗のどらパンオムレット」はオムレットの横に栗の甘煮とゆであずき、マロンプラリネアイス、バニラアイスなどが添えられています。マロンプラリネアイスとは栗を使って作ったアイスにペースト状になったアーモンドプラリネを混ぜ合わせたものです。アーモンドの香りと、コクが楽しめるちょっと大人の味のアイスです。どれも主役といえるこれらのスイーツを、自分の好きなようにプレートの中で混ぜ合わせて、秋味の小宇宙(コスモ)を作ってみてはいかがでしょうか。

「栗のホップオーバー」

ティラミス、ナタ・デ・ココ、パンナコッタとデニーズが発信源になって人気物になったスイーツたちがたくさんあります。デニーズは常に新しいスイーツを求めて新メニューを登場させています。そして現在大人気のパンケーキと並ぶ主役としてデニーズが注目しているのがホップオーバーです。ホップオーバーとはデニッシュの一種で外はサクサクなのに、中はしっとりという、新食感が楽しめます。そもそも発祥地はアメリカで、朝の食卓に登場する事が多いようです。デニーズは日本人向けにホップオーバーをアレンジし、さらに美味しくコクがある香ばしい風味に仕上げています。そして今の季節は栗クリームとミルクチョコレート、栗の甘煮、マロンプラリネアイス、ゆであずきを添えた「栗のホップオーバー」として提供しています。オムレットとホップオーバー、どちらを頼むか悩みどころですね。

「栗のミニパルフェ」と「栗のザ・サンデー」

スイーツと言えばやはりパフェだというあなたにおすすめなのが「栗のミニパルフェ」です。ミニとはいえ栗の甘煮とマロンクリーム、マロンプラリネアイスとグラスの中には栗の素材がぎゅっと詰まっています。そしてデニーズの定番デザートに秋の味わいを加えたのが「栗のザ・サンデー」です。栗の甘煮とマロンクリーム、マロンプラリネアイスにミルクチョコレート、そしてレモンティーゼリーが層をなして重なっているので、スプーンを進めて行くたびに違った美味しさを味わう事ができます。

ページトップ
Copyright (C) 2015 「デニーズ」の魅力を語る All Rights Reserved.